草ポケモン好きの柚也が、情報とプレイ日記を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超メモpart87:昨今の対戦環境

湯たんぽが手放せない季節ですね。

引用元:ポケモン板「【悲報】対戦相手の行動を覗くツール登場3

■昨今の対戦環境

836 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:17:20.47 ID:???I
あれだよ
バトレボ時代が楽しかったんじゃなく皆が持ってた「良心」や「マナー」が「楽しさ」を生み出してたんだよ
今は「対抗意識」や「勝利至上主義」が「つまらなさ」を生み出してるんだよ
ツール対策がされても皆が今まで通りなら同じだよ
皆の心が変わって初めてポケモンが楽しくなるんだよ

855 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:27:57.31 ID:???0
これはフラダリの気持ちわかるな

857 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:29:50.04 ID:???0
>>855
滅ぼそう(提案)

858 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:30:27.05 ID:???0
>>836の言うとおり
レートや勝ち負け表示をしなきゃ勝利至上主義みたいなやつはいなかったと思う
だって仮にバトレボで50連勝してもどこにも記録残らないんだもん

874 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:38:24.00 ID:???0
>>858
それはそれでつまらなくね?

881 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:40:05.60 ID:???0
>>874
パーティーほぼ固定されるよりはるかにマシだし自分もいろんな構築楽しめるからメリットのが大きいよ
育成めんどくさい無双だけしたい!ってんなら話は別だけど

887 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:43:18.99 ID:???0
>>874
今のファイアロー、メガガルーラ、ミトム構成の一部のポケモンだけのオン対戦のがよっぽどつまらんわ。
ギズギスしてて出てくるポケモン同じだからな。
バトレボはネタポケとか変態型多くいて楽しかったなぁ

893 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:45:23.09 ID:???0
>>874
別になにかと競ってポケモンやってるんじゃないし
競技性を求めるなら会場を借りてちゃんとしたレギュレーションで大会やるしかないでしょ
家でやってる時点で公平性に欠けるし


897 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:49:54.65 ID:???0
バトレボまで全世代コンスタントに据え置きで対戦ゲー出てたのになぜいきなり出なくなったんだ…
早く発売してくれよ

902 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 15:54:28.78 ID:???0
>>897
それな
実況付きでいろんなスタジアムでポケモンが動き回るような対戦がしたい

910 名前:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 16:00:25.03 ID:???i
>>897
携帯ゲーム機の性能が有る程度にまで上がったお陰で、その類のゲームを出す必要がなくなったんだろう

921 自分:名無しさん、君に決めた![sage] 投稿日:2013/11/29(金) 16:06:29.65 ID:???0
>>910
それが主な理由だろうね
でも>>775の言うように3DSのCGと据置のCGは全然違うし
俺としては、できれば欲しいな~って感じ

DP→BWの時はランダム搭載はよはよ言ってたけどこんな風に荒んでしまうとは思わなかったわ
競争社会になったよな
スポンサーサイト

【XY】対戦解析ツール「Battle Analyzer」について

■【XY】「Battle Analyzer」について

以下におおよその情報をまとめました。Instacheck・Battle Analyzer共に使うことができる環境ではないので、間違いがあったら指摘をお願いしますm(_ _)m

まず最初に、Instacheckというツールがあります。これを使って自ROMのSV(Shiny Value)を特定することができ、個体のSVと合致するポケモンを孵化すれば色違いが産まれるというものです(詳しくは、【XY】色違い孵化について【SV】(Hong Kong's PokeGamer)を参考にどうぞ)。これはポケモンを交換に出したときに解析するものです。

このツールの派生で作られたのがBattle Analyzerです(製作者は違います)。
これは、レートなどのネット対戦時に起動し使うことで、選出した相手のポケモンの性格/努力値/特性/持ち物/技、そのターンに選択した技(ただしめざパのタイプまでは分からない)、ポケモン交代の有無などが分かってしまうというもので、ポケモン対戦のゲーム性を根底から覆しかねないものになっています。
現在はバージョン1.0で、個体値やダブルバトル時の技選択は見れません。
上記のInstacheckもそうなのですが、ポケモンの場合、通信が暗号化されていないためにこういったパケット解析が可能なんだそうです。

最初のツール配布の書き込み(海外フォーラム)はすぐに削除されましたが、4chanやその他のフォーラムで二次配布が相次ぎ、対戦相手がこのツールを使っている可能性がゼロとは言えない状況です。どのくらい拡散されているのはは分かりませんが、それなりの影響を及ぼすと考えて良さそうです。
このツールへの対策として、相手の3DSへ偽情報を流すツールが開発されているそうです。また、解析は数秒かかるので、選択時間ギリギリまで技を選ばないのも有効。

ネット経由の対戦全てが解析できるということで、WCS予選までにこのツールの対策ができなかった場合、公正を確保するために、予選はオフラインでやならければならないように思われます。もちろんレートのランキングにも影響が出ます。プレイヤーの心持ちにも大きく影響します、疑心暗鬼に陥るなど。
何にしろ、先に述べたように、対戦の面白さを根底から覆していて、モラルとして許され難いものだと考えます。
対戦で勝つことはたしかに重要ですが、ここまで突き詰めると全く面白いものではなくなってしまう。
ただ、こうしてツールの存在が「表沙汰になったこと」は良かったと思っています。
公式には早く対応してもらいたいです(パッチ配布等で対応できるのかは分かりませんが……)。

【追記@21:22】
PGLのメンテが終了し、レート休止のお知らせが出ました。再開は未定。
【重要】レーティングバトルが現在ご利用いただけません

【追記@11/29 6:15】
先述の対策ツールについての続報。流すための偽情報のデータベースを編集中のようです。
WiFi Anti-Cheat Software Community Initiative - Competitive Pokémon Discussion - Nugget Bridge Forums - Premier Competitive Pokémon VGC Community

【追記@11/29 19:20】
PGLの通常メンテの期間が延びますという告知が出ました。12月2日 21:00~12月3日21:00頃の予定。
内容はサイトのプログラム不具合修正、サーバー機器調整。
メンテナンス期間拡大のおしらせ(12月2日 21:00~)


情報元:
Pokémon X/Y Online Battle Exploit - "Battle Analyser" - NeoGAF
Twitter / jakotama
Twitter / Tan_ZYinG
Twitter / MozSatisfaction
など

【XY】XY関連インタビュー等掲載誌のまとめ

新幹線切符三割引きだと1万円切るの素晴らしいな。


■【XY】インタビュー等掲載誌まとめ

発売日順・ユズヤが把握しているものです。要点をまとめたかったので作成。随時更新されます。

「ニンテンドードリーム vol.235」 2013.9.21
別冊付録「復活! Nintendoスタジアム」に増田さん&森本さんのインタビューが掲載。
【XY】ニンドリ11月号の情報+アニメオリジンDVD/BD発売 他
※本誌に「ソリティ馬」の特集記事もアリ

「週刊ファミ通 vol.1296」2013.10.3
石原さんのインタビューが掲載。あるポケモン(カビゴン)が道をふさぐイベントについて言及
(持ってない)

「CGWORLD vol.183」2013.10.10
XYの3DCGに関する取材記事が掲載。(持ってない)

「ポケットモンスターXY 最速クリアガイド」2013.10.17
増田さんのスペシャルメッセージが掲載。

「電撃Nintendo 2013年12月号」2013.10.21
増田さん&声優の岡本信彦さんのインタビューが掲載。
インタビュー含め巻頭45Pの特集。

「週刊ファミ通 vol.1299」2013.10.24
杉森さん&海野さんのインタビューが掲載。ポケモンX・Yのデザインが作成される過程について。
・ゼルイベは杉森さん&大村さんの合作デザイン(最初は杉森さんが考えたが行き詰って一旦大村さんに任せた)、ニンフィア・メガリザードンXはにしださん、メガガブは海野さん
・論理的に強化された姿の理屈型・見た目重視のインパクト型・ギャグ型などの方向性から、メガシンカのデザインを考えた
・ゼルネアスの角は「何かを与えているような手」イベルタルの姿は「何かを奪うようなわしづかみする手」。 それぞれモチーフはシカとトリ
・ホルビーの元ネタは野うさぎで、実際ヨーロッパの自然豊かな場所では道路に穴掘ってるウサギがいるらしい

「ニンテンドードリーム vol.236」2013.10.21
「人物キャラクター開発秘話」インタビューは杉森さん、大村さん、中津井さん。
主人公男/女・サナ・ティエルノ・トロバ・プラターヌ博士・ビオラ・パンジー・ザクロについて掲載。

「We love pokemon -blanket-/-totebag-」2013.10.31
杉森さんの「ポケモンデザイン秘話」、海野さんの「ポケモン描けるかな」が掲載。

「ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド」2013.11.9
増田さんのスペシャルインタビュー、設定資料(キャラ編)が掲載。

「週刊ファミ通 vol.1302」2013.11.14
増田さん&景山さんのインタビューが掲載。
・友達戦(景山作曲)は増田曲を意識した
・継承者戦は最初ジム戦と同じ予定だったが雰囲気が違うので最後の最後になってBGM変更
・ジム戦は「ストリーミング元年」を体現した曲。バトルが行われている空間の広がりを感じてほしい
・ハクダンの森のヤヤコマの鳴き声は増田さんの案
・フレア団関連BGMはあえて美と対極のノイズを使うことで幅を持たせている
・鳴き声変更に際して、1匹あたり5パターンぐらい変更案を作った
・ピカチュウの鳴き声を尋ねられた時、みんなアニメ版で答えると思う。全世界の人の認識がそうならゲームもそうした方がファンは嬉しいだとうと考え、鳴き声を変更

「ニンテンドードリーム vol.237」2013.11.21
ゲームフリークサウンドチーム:景山さん、足立さん、佐藤さんのインタビューが掲載。

「週刊ファミ通 vol.1323」2014.4.10
増田さん&森本さんのポケモンバトルについてのインタビューが掲載。
・ユーザーの間で議論があったが、「急所に当たる確率」は従来から変更していない。、社内で10000回以上の検証をしたが、設定通りの結果になっている。
・ただし、急所ダメージの倍率は1.5倍になったので、急所に当たりやすい技やどうぐの効果は変えた
・最近行われた社内大会で一番多かったのはファイアロー、ついでガルーラ・オンバーン・バンギ・ゲッコウガ・ニャオニクス。ジュペッタやガメノデス、ヘルガー、カラマネロを使う意外性のある戦い方をする人もいる
・特殊ギルガルドは予想外だった
・メガガルーラとガブリアスは竜王戦でも使ってる人が多く、頭一つ出ている感じはするが、プレイヤー同士がかしっかりと駆け引きをしている感じが見受けられるのでまずまずのバランスと考えている。
→メガガルーラについては、ファミ通の発売前に増田さんが「様々な角度から検証して、より良いものにしていきたいと思ってます」と言っており、メガガルーラの「おやこあい」効果の修正が来るのではないかと各所で言われていましたが、メガガルーラについては上記のコメント(+対戦での対策コラム)しかされておらず、制作側はまずまずのバランスだと思っているようです。

「電撃Nintendo 2014年8月号」2014.6.21
別冊付録「メガシンカポケモン究極FILE」。
一部のメガシンカポケモンのデザインについて、デザインチームのコメントが掲載。
コメント掲載:メガゲンガー、メガガルーラ、メガバンギラス、メガサーナイト、メガクチート、メガルカリオ、メガユキノオー

【XY】WCS2014のルールが公開されたよ

100均で小さい湯たんぽを買ったんですが、これがなかなか重宝する。


■【XY】WCS2014ルール公開、カロス産限定

公式:2014 Video Game Tournament Format | News | Pokemon.com

WCS2014のルールが公開されました、英語ですが。
竜王戦ルールではカロス産ポケモンのみが使えるということでしたが、WCSでも同様のルールがあるようです。
ただし、WCSはカロス図鑑かつカロス産、竜王戦は全国図鑑かつカロス産という違いはあります。
主な点としては以下のとおり。

XY内で捕まえられるポケモン、配信などダウンロードで受け取れるポケモンのみ使うことができる
・セントラルカロス図鑑1-150、コーストカロス図鑑1-153、マウンテンカロス図鑑1-147に載っているポケモンのみ使うことができる
→イベルタル、ゼルネアス、ジガルデ、ミュウツーは使用不可。カロス産の3鳥はOK
・隠し特性のポケモン、メガシンカは使うことができる
・道具は、公式にリリースされたもの、PGLで手に入るもの、配信で手に入るものを持たせることができる
・カロス産とは、XYでタマゴを孵化した/捕まえたポケモン。ポケモンバンクで連れてきたポケモンは使えない

他の細かい点は公式のルールを参照で。
あと、今更なんですが、竜王戦のページに五角形マークについての説明がありましたね……。
大会前に必ずチェック! | ポケモン竜王戦
竜王戦だけかと思いきや、WCSでもカロス産限定が適用されたので、公式大会全般はこの形式になるのかな。

「ポケモンスタートダッシュキャンペーン」実施、ポケテレ新メンバー追加 ほか

千葉ポケセン開店おめでとうございます! ジャンフェスのついでに行ってみる予定です。


■スタートダッシュキャンペーン実施! おまけが豪華すぎ!

img20131122_01.jpg
公式:『ポケットモンスター X・Y』購入で、すてきな特典! 「ポケモンスタートダッシュキャンペーン」実施!
実施期間:2013年11月30日(土)~2014年1月13日(月)
実施期間のうちに、対象店舗(公式参照)で指定の商品を買うと、プレゼントがついてきます。
組み合わせとプレゼントは以下の通り。

3DS/3DSLL本体+XYどちらか1本→公式ガイドブックLite
3DS/3DSLL本体+XY2本→公式ガイドブックLite、ニンテンドープリペイドカード1000円分
XY2本→ニンテンドープリペイドカード1000円分

「公式ガイドブックLite」は、既に発売されているストーリー攻略本のストーリー序盤部分100Pを抜粋したもの。
また、ここでプレゼントされるプリペイドガードはポケモンオリジナルのデザイン!

★このキャンペーンとは別に、任天堂で「2本買うともれなくもう1本キャンペーン」が1月13日まで行われています。キャンペーン期間中に2本買えば、このキャンペーンと併せてプリペイドカード1000円分+もう1本ゲットが可能。


■ポケモンゲット☆TVに新メンバー登場?

公式:バラエティ | ポケットモンスターオフィシャルサイト

ポケモンゲット☆TVの次回予告によれば、12月1日の放送分から新メンバーが登場するようです!
「今まで以上におもしろい、メガシンカした番組を作るため、新たなポケテレ局員が登場! 新メンバーは、いったいどんな人物なのか!?」
とのこと。誰なのかは放送まで分からなさそう……。



「LINE」に、ポケモン公式アカウントが登場!
 「ここでしか見られないウラ話もあるかも!?」。つい先日やめたばっかりなんですが……。
ポケモンセンタートウキョーベイ オープン記念企画、限定のオリジナルカレンダーをプレゼント!
 月に2種のカレンダーを配布(トウキョーベイ限定)。

ジャンフェス2014イベント続報! 山本さんと戦えるチャンス!

昼食時に割り箸が片方だけ半分に折れたので、食べるのが大変だった。


■ジャンフェスのバトルイベント続報!

img20131121_01.jpg
画像元:Twitter / karubiimunomono: 「Vジャンプ ...
今日発売のVジャンプ1月号に掲載されている記事です。
これによると、「バトル祭 in ジャンプフェスタ2014」のバトルコーナーは2種類あるとのこと。
・3連勝バトルコーナー
 参加者同士のバトル。3連勝すると記念品をプレゼント!
・コスプレイヤー対戦コーナー
 ポケモンの登場人物になりきった、コスプレイヤーさんとバトル! しかも、勝つと一緒に記念撮影できる。
 こちらはXYを持っていなくても遊べるコーナー。
 主人公男女、プラターヌ博士、コルニのコスプレイヤーさんが、当日バトルをしてくれるぞ。

この2つのコーナーどちらかで勝利し、抽選で選ばれると、岡本信彦さん、椿姫彩菜さん、山本博さんに挑戦できる!
開催日時によって、ステージ出演者が違うので注意。
また、グッズ販売のコーナー、Oパワー配信もある。

【追記@11/22 15:50】
公式更新:『ポケットモンスター X・Y』バトル祭 in ジャンプフェスタ 開催! 『ポケットモンスター X・Y』を持って、幕張メッセに集まろう!

ジャンフェス2014の関連記事:
ジャンフェス2014で「じゃくてんほけん」プレゼント 他
【XY】ファンミーティング詳細発表 他(レギュレーション発表)



★本日発売の「ニンテンドードリーム1月号」
 ゲーフリサウンドチームの景山さん、佐藤さん、足立さんのインタビューが掲載(6P)。

【XY】ファンミーティングに行ってきたよ【日記+α】


ポケモンセンターヨコハマで行われたファンミーティングに参加してきました!
6時半に家を出て8時半に着き、待っている間に待っている間に野良バトルしたり、5Vユキワラシを対価交換したりしました。ネット接続なしですれ違いの延べ人数が2000人を超えるとは……ポケセンってすげえ! 東京にはよく出没しますが、ほとんど地下には行ってないのでね……。
さて、ユズヤは2回目に参加することができました。1回目も窓越しに見ていましたが全然聞こえなかったw
その節は本当にありがとうございましたm(_ _)m(私信)
動画・録音が不可で撮影はOKとのことだったのでiPhoneで何枚か撮りました、デジカメ持っていけばよかったな。

2回目は大体以下の通りでした。

・XYで好きなポケモン
増田さん:ニンフィア。かわいいのが好きなんですよ。何回もテストプレイをしてて好きになりました。ニンフィアのひらひらが俺にもつかないかなって思いますよ
景山さん:最初のポケモンではケロマツ押し。アニメでもすごく活躍してますよね。あとはメェークルが好き。
★メェークルに乗ったとき流れる音楽は最初はなくて道路の音楽のままだったが、乗ったときに気分を変えたいので、後になり音楽をつけたそうです。

・XYで好きな曲
増田さん:四天王戦。ストリーミングでいろんなことができるようになった
景山さん:色々あって選べない…(ちゃんと答えたかは忘れた)

・質問コーナー
Q.エンディングのKISEKIを歌詞つきで歌って欲しいです!
A.質問じゃないよねそれw……といいつつちょっと弾いてくれました。
エンディングの歌詞は増田さん&松島さんの共同作詞ということもここで判明。
Q.PRESS STARTの経験から、何か変わったり改めて意識したことはありましたか。
A.オーケストラの楽譜を作ったことから、譜面の書き方や概念が変わったという感じがある(景山さん)
僕はそこから影響を受けました(増田さん)

・いろいろ
・初代戦闘BGMのベース音(8分の構成)はほとんど変わらずに引き継がれていて、一回変えてみたら「ポケモンっぽくないな」となった。
・友達戦の最後に、友達のテーマのフレーズを入れている。共通したフレーズを入れているのは他にもある。
・フレア団の音楽は、あえて不協和音やノイズを使うことで、テーマである「美」と対極にした。
・フレア団は難しいことをなくして、前作よりかなりシンプルにした。なんで変な格好してるんだ?という分かり易さ。
・ポケモンのBGMをつくるにあたり意識していることはどこにいるかを分かり易くすること。ポケモンの出る道路や洞窟と、街やポケモンセンターで雰囲気をわけてある程度記号化している。道路は勇ましい、ポケモンが出そうな感じとか。
・ゲームの音楽というのは、ゲームではタイミングはプレイヤーに任せられるので、普通の作曲とは違う。どう感情を動かすのかという点も同様

ラストの演奏は1回目はAZとエイセツシティ、2回目はミアレシティとエイセツシティ、3回目はクノエシティとミアテレシティ+プラターヌ博士のテーマ。
準備していた曲から選んでくださいというものでした。
選択肢:サナと、AZ、2番道路、ミアレシティ、クノエシティ、エイセツシティ、ともだちのテーマ「ずっと友達」
これら以外は準備してなかったそうですが、2回目では「メェークルに乗って」「KISEKI」「ポケモンセンター」などを演奏してくれました。
話の内容は、ファミ通など既出のインタビュー記事と被る部分もあったと思います。2回目は作曲の佐藤さんと上記の松島さん他、計4人のゲーフリスタッフが来ていました。

img20131116_02.jpgimg20131116_03.jpgimg20131116_04.jpg
フラダリの未公開設定資料集群が特別に公開されました! メカ関連です。腕メカは虫を意識したとのこと。
フラダリに人気があるのは知っているようでしたw

『ポケモン』音楽のさまざまな秘密が語られたファンミーティングが開催(ファミ通.com)
『ポケットモンスター X・Y』のトークイベントをレポ! 増田順一さんらがBGMや未公開の設定資料などについて語った!!(電撃)
「ポケットモンスター X・Y」のサウンド制作秘話を開発陣が披露。ポケモンセンターヨコハマで開催されたファンミーティングをレポート(4Gamer.net)
 いずれも3回目のレポート。電撃の記事の設定資料の写真が見やすいです。

竜王戦のレギュレーション発表 他

明日は横浜に行きます。そもそも当選するかどうか……


■竜王戦のレギュレーション発表、5世代産のポケモンは使用不可

レギュレーションが発表になりました、公式サイトで確認できます
竜王戦レギュレーション「ゲーム編」 | ポケモン竜王戦

特徴的なルールとして、「竜王戦」なので、1匹ドラゴンタイプのポケモンを入れるというものがあります。
なお、カードの方でもドラゴンタイプのカードを1枚以上入れる、というルールがあります。

バトルボックスの4匹のうち1匹以上、ドラゴンタイプのポケモンか、メガシンカしてドラゴンタイプになるポケモンを入れてください。


さらに、気になった点として以下のようなルールが。

エントリーできるポケモンは「ポケットモンスター X・Y」の通常のプレイで捕まえたり、タマゴから生まれたり、ゲーム内でもらったり交換して入手したポケモンおよび、「ポケットモンスター X・Y」に公式にプレゼントされたポケモンだけです。
※3DSダウンロードソフト「ポケモンバンク」を使って、DS「ポケットモンスター」(ブラック・ホワイト・ブラック2・ ホワイト2」)から 連れてきたポケモンをそのまま使用することはできません。

5世代から連れてきたポケモンが使えないということですが、このルールは今回だけなのか、今後の大会全てで適用されるのか?
「そのままでは無理」ということは、親にしてタマゴから育て直せばいいという話でもありますw


「ニンテンドー3DS ポケモン X・Y スーパーミュージックコレクション」商品内の誤植に関するお詫びとお知らせ
攻略本の誤植修正(PDF)

13日のサントラ発売記念イベント@ポケセン東京で、景山さんからサインをいただきましたm(_ _)m
ph20131113.jpg

コロコロ12月号の情報

既にiTunes StoreではXYのサントラが配信されているようですが、明日買いに行きます。

画像元:Twitter / @rmjk3

■「ポケモン竜王戦」詳細発表!

2013-12_01.jpg2013-12_02.jpg
「ポケモン竜王戦」の詳細が発表になりました。
優勝者には「2014年ポケモン竜王」の称号が授与され、ポケモンワールドチャンピオンシップス2014に招待されます。
コロコロの別冊付録についているハガキで応募。小学生以下対象です。
レギュレーションについては公式サイトに掲載されるようです→ポケモン竜王戦
このページの見出し文に「ドラゴンタイプのポケモンとともに覇者を目指せ!」とあること、オススメメンバー(後述)にドラゴンタイプのガブリアスが紹介されていることから、ドラゴンタイプを入れたダブルバトルになるようです。

<予選大会>
1月19日(日):名古屋大会@ナゴヤドーム
1月25,26日(土日):東京大会@幕張メッセ
2月2日(日):福岡大会@福岡Yahoo!ドーム
2月9日(日):大阪大会@京セラドーム大阪
2月22,23日(土日):札幌大会@JRタワープラニスホール ※ゲーム・カード別日程で実施予定
3月9日(日):仙台大会@夢メッセみやぎ
名古屋、東京大会の応募締切は12月26日、それ以降の大会は1月14日が応募締切。
<決勝大会>
3月22日(日):よみうり大手町ホール
2013-12_03.jpg
コロコロオススメの竜王戦PT。出場条件の1つがドラゴンタイプのポケモン。
他にも条件がある?


■【XY】メガシンカポケモン一挙公開

2013-12_04.jpg2013-12_05.jpg2013-12_06.jpg2013-12_07.jpg2013-12_08.jpg2013-12_09.jpg
メガシンカポケモンの公式絵が掲載されています。
ここにない分の公式絵は攻略本などで掲載済み(のはず)。
コロコロ12月号での初出は、メガハッサム・メガヘルガー・メガライボルト・メガジュペッタ・メガフーディン・メガカイロス・メガチャーレム。

Xプレイ日記#8

今朝の地震は大きかったね。落ちたのは接着剤の容器だけでしたが。


img20131110_01.jpg

■ミラクル交換楽しい

前回のプレイ日記以降何をやっていたのかというと、主にポケモンの孵化厳選です。ユキワラシとカチコールを粘っていました。ユキワラシはC抜け5Vが出たので終了、カチコールも同じ辺りまで粘りたい。孵化余りは3Vまではミラクル交換にモーモーミルクなどを持たせて流してます。時間帯にもよるんだろうけど、同様に孵化余りを流している人と交換になったことがない……。深夜がよさそうなんですが、早く寝てしまうのでなかなか。
野良バトルもちょくちょくやっています。正直なところ、使えるポケモンがまだ3匹しかいないため6→3ができないんですがwオーロットさんが、結構活躍してくれるので楽しいです。しかし炎には弱い。クレベースとオニゴーリも使う気でいるのでずいぶん炎に弱いPTになりますね!!! ちょっと考えます……。
【ポケモンXY】バトルハウス バトルシャトレーヌ4姉妹関連まとめ(Sylph Watch)の記事を見たんですが、シャトレーヌ可愛すぎでは? あざとい、だがそこがいいのだよ。ルスワールが特に好みです!11バトルハウスもちまちまやっています~なかなかシャトレーヌ戦までたどり着けないけど……孵化厳選やら何やら色々とやることが多いのでゲームをやらない日がなくてとてもいいなぁと思います。
フレンドサファリは表作ってチェックするようにしました。1週間位前にフレコ交換スレに出没してました。重複もあるけど結構埋まったかな~と。

昨日はストーリー攻略本の発売日でしたが、Amazonから届くのは今日です。パルレのパズル攻略法の項目で、漢字が抜けていて暗号文のようになっているとか、トレーナーカードのポケモンの数が721匹(Confirmede 721 Pokemon(AAPF))とか話題になってますね。設定資料も充実していてうれしーです。


■基本情報
ポケモン図鑑:444匹 プレイ時間:130:52
IDくじ:28291,モーモーミルク

【XY】ファンミーティング詳細発表 他

ホームセンターにもうクリスマスツリーや飾りつけが置いてあって、もうこんな季節かという感じ。


■ファンミーティング詳細発表

公式:『ポケットモンスター X・Y』ファンミーティング in ポケモンセンターヨコハマ 開催!

開催日時:11月16日(土) 12:00~12:30、13:30~14:00、15:00~15:30
イベント内容:増田さん&景山さんによるXYに関するトークイベント
開催店舗:ポケモンセンターヨコハマ ユニオンルーム
ファンミーティングに参加するには、10:30までにポケモンセンターヨコハマへ行き、10:30の時点で並んでいる人に配布する抽選券を受け取る。定員は各回50人の合計150人。
トークの内容としては、XYのサウンドや初代からの音楽のアレンジなど様々。XYサントラの話題もあるそうです。会場にはシンセサイザーが用意されているらしい!

ファンミーティングに参加するとポストカードサイズのメモリアルシートがもらえる。
また、開催を記念して、全国のポケモンセンターで買い物をすると、B5サイズのクリアファイルがもらえる。
img20131108_01.jpgimg20131108_02.jpg



■サントラ発売記念イベント@ポケセン東京

公式:『ポケットモンスター X・Y』のサウンドトラックCD、「ニンテンドー3DS ポケモン X・Y スーパーミュージックコレクション」発売記念イベント開催!

ポケセン東京での発売記念イベントも詳細が発表。
開催日時:11月13日(水)16時~18時
開催店舗:ポケモンセンタートウキョー
内容:サントラの販売イベント
参加資格:当日にサントラを購入する人、または、予約していた人
「ゲームフリーク・サウンドディレクターの景山将太氏から、本商品を直接手渡しで受け取れます」。
頼めばサインもしてくれるらしいです。


関連記事:
【XY】ファンミーティング開催決定+サントラ予約引換イベント


★ジャンフェスのバトル祭レギュレーションが発表。
ミュウツー、ゼルネアス、イベルタル、ジガルデが使用禁止。1試合当たり15分、技の選択は30秒。

【商標】「名探偵ピカチュウ」が商標登録されたよ

今週は発表担当だったり連続してテストがあったりして大変だった……


■ピカチュウの探偵ゲームは「名探偵ピカチュウ」?

情報元:All About Pokemon Figure (AAPF): New Trademark '名探偵ピカチュウ' Great Detective Pikachu

先日「プロフェッショナル 仕事の流儀」で触れられていたピカチュウの探偵ゲームですが、関係のありそうな商標が今日の商標公報に掲載されました。
詳細は以下の通り。

商標:名探偵ピカチュウ
出願人:任天堂株式会社、株式会社クリーチャーズ、株式会社ゲームフリーク
出願日:2013年10月11日
公開日:2013年11月7日
商標範囲:9,28,41類
9類が3DSなどのゲームソフトの分類に該当します。


■「ライジングフィスト」って何ぞや

上と関連して、これもまたAAPFからの情報ですが、「ライジングフィスト」という商標も登録されています。
こちらも、出願人は同じく任天堂、クリーチャーズ、ゲームフリークです。

商標:ライジングフィスト
出願人:任天堂株式会社、株式会社クリーチャーズ、株式会社ゲームフリーク
出願日:2013年9月26日
公開日:2013年10月24日
商標範囲:28類

名前からして「ポッ拳」と関係があるのでは?と思い調べましたが、ポッ拳の商標範囲は9,28,41類で上の「探偵ピカチュウ」と同じ範囲でした。
「ライジングフィスト」は28類のみで、これはおもちゃやカードゲームなどの分類になります。

【復旧済み】メタモンが交換&対戦不可能?

昨日は上野の科学博物館に行きました! 科学館大好きなので楽しかった


■【XY】メタモンが交換&対戦不可能へ?

正確な時間はわかりませんが、今日の昼過ぎからできなくなったようです。
対戦では選出が不可。交換はGTSと、ネット経由のプレイヤー間の交換(フレンド交換)ができなくなっています。
GTSではメタモンを預けることができますが、相手にメタモンを送りつけることが不可能になっています。
ミラクル交換については、能力が適当なメタモンを出してみましたが「こうかんあいてが みつかりませんでした」が連続で出たので交換できませんでした。
img20131005_01.jpg
GTSで相手に送ろうとするとこんな表示になって交換ができない。

ちなみに、「へんしん」を覚えているドーブルはバトルにも出せるし交換もできるとのことなのでメタモン自体が規制されてるようです。
今日のPGLメンテが長引いているのと関係がある?
詳細判明次第追記します。

【追記@14:47】サポートに電話した人によると下のとおりだそうです。意図的な規制ではなかったみたい。

【追記@15:40】
メタモンがミラクル交換で出せること、GTSで相手に送りつけることができるのを確認。
現在は復旧したようです。

【ほぼガセ確定】超メモpart86:未公開メガシンカ絡みいろいろ

昨日、ポケセンに行ってケロマツの冬のぬいぐるみ買いました。かわいい。


■未公開メガシンカいろいろ

先日の記事でも書いているとおり、、メガシンカは既出+ラティ2匹の全30種類でほぼ確定のようです。種族値/タイプ/特性はともかく。少なくとも、ゲーム内のデータで見つかっているものは現時点で全てです。
なので以下の情報はおそらくガセだと思いますが、一応念のため、掲載しておきます。

1.特性とタイプの一覧
翻訳元:Adding to that Mega rumor, here are the supposed types/abilities(GameFAQs)
メガライチュウ,でんき,Electrifield
メガルージュラ,氷/エスパー,スイートベール
メガカビゴン,ノーマル,あとだし
メガドードリオ,ノーマル/飛行,スカイスキン
メガミュウ,エスパー,へんげんじざい

メガメガニウム,草,マルチスケイル
メガバクフーン,炎,サンパワー
メガオーダイル,水/格闘,かたいツメ
メガランターン,水/電気,Electrifield
メガキマワリ,草/炎,もらいび
メガマグカルゴ,炎,ぬめぬめ
メガマンタイン,水/飛行,ちくでん
メガドンファン,地面,ハードロック
メガライコウ,電気,あめふらし
メガエンテイ,炎,いかく
メガスイクン,水,ちょすい

メガジュカイン,草,ちからもち
メガバシャーモ,炎/格闘,かそく
メガラグラージ,水/地面,ぬめぬめ
メガバクオング,ノーマル,Cacophony
メガサメハダー,水/悪,かそく
メガホエルオー,水/鋼,あついしぼう
メガバクーダ,炎/地面,ハードロック
メガフライゴン,地面/ドラゴン,すなかき
メガチルタリス,ドラゴン,フェアリー,ファーコート
メガトロピウス,草/飛行,すりぬけ
メガボーマンダR,ドラゴン/飛行,かちき
メガボーマンダS,ドラゴン/鋼,かたいツメ
メガメタグロス,鋼/エスパー,フィルター
メガレジロック,岩,すなおこし
メガレジアイス,氷,ゆきふらし
メガレジスチル,鋼,じりょく
メガラティアス,ドラゴン/エスパー,ジェットエンジン
メガラティオス,ドラゴン/エスパー,ジェットエンジン
判明したものと異なる特性
メガカイオーガ?,水,アクアオーラ
メガグラードン?,地面/炎,マグマオーラ
メガレックウザ?,ドラゴン/飛行,エアロオーラ
メガデオキシス,エスパー,バトルスイッチ

メガドダイトス,草/地面,すなのちから
メガゴウカザル,炎/格闘,Fast Fist
メガエンペルト,水/鋼,ぼうじん
メガレントラー,電気,いかく
メガフワライド,ゴースト/飛行,のろわれボディ
メガミミロップ,ノーマル/フェアリー,ヨガパワー
メガムウマージ,ゴースト/フェアリー,てんのめぐみ
メガドラピオン,毒/悪,いたずらごころ
メタダークライR,悪/ゴースト,あくむ
メガダークライS,悪,あくむ

メガジャローダ,草/ドラゴン,あまのじゃく
メガエンブオー,炎/格闘,ノーガード
メガダイケンキ,水/鋼,ぼうだん
メガデスカーン,ゴースト/鋼,ミイラ
メガシャンデラ,ゴースト/鋼,かげふみ
メガクリムガン,ドラゴン/毒,マルチスケイル
メガサザンドラ,悪/ドラゴン,てきおうりょく
メガゲノセクト,虫/鋼,かそく

2.メガストーンの一覧
情報元:X / Y RAM DATA内にある入手不可能なメガストーン
英語のスレ:RUMOR: Full list of megastones?(GameFAQs)
こちらは、韓国の掲示版からです(もしかしたら同じ情報元かもしれませんが、見つけられませんでした)。
上に出てきているポケモンとほぼ対応していますが、ドードリオ→ダグトリオナイト?など一部違うところもあります。
また、この一覧の最後に、
例外:カイオーガナイト/グラードンナイト/レックウザナイト - ポケモンに持たせることができないメガストーン
と書かれています。
1の方でグラカイレックに?がついていたのはこのため?

なお、このように解析が進んでいることについては、フォーラムの書き込みによると「前作と同様の暗号化方式を維持している」からみたいです。柚也は詳しくないのでよく分かりません…。

【XY】メガシンカポケモンが新たに2匹判明(ラティ系)+いろいろ

ひええ……


■【XY】メガラティオス&メガラティアス判明

img20131101_02.jpgimg20131101_03.jpg
画像元:Serebii.net
前の記事の続報ですー。
新たにメガラティアスとメガラティオスが判明しました。
メガシンカのマークがないのが気になりますが、無理やり出現させたためメガシンカのフラグが立ってないからだと思われます。

【追記@11/3 10:20】それぞれの種族値と特性
メガラティオス ドラゴン/エスパー てきおうりょく 80-110-80-180-110-140
メガラティアス ドラゴン/フェアリー マルチスケイル 80-80-110-110-180-140

【XY】メガラティ続報&色伝説

img20131101_04.jpgimg20131101_05.jpg
さらに、新しいビビヨンの羽の模様も判明。
通常プレイでは入手できない模様と考えられます。

img20131101_06.jpg
AZのフラエッテのグラフィックもあります。実際、エンディングの再会シーンで使われてますしね。


【追記@11/2 5:20】
商標の兼ね合い(参考:AAPFj)から、メガシンカするポケモンはまだいると考えられていましたが、一連の解析作業を行った人によると、上記のメガラティアス/ラティオスでメガストーンのデータは全部埋まることが判明しました(全部で30種類)。DLCに期待するしか……。

img20131102_04.png
PGLの画像データより。666-18,666-19が上記のビビヨン2種類になると思われます。よってビビヨンは20種類。
あと、フラエッテも同じ画像があるので、670-5がAZのフラエッテになる?

img20131102_04.jpg
フェアリータイプのアルセウス。

img20131102_03.jpg(画像元:ゲサロ板「心待ちスレ part212」)
記事の内容とは全く関係ないですが、「はめつのひかり」という技があるようです。
これは英語版では「Light of Ruin」という名前で、説明は「永遠の花から出る力で強力な光線を放つ。使用者への反動も大きい」という感じ。説明文から、反動技で、AZのフラエッテ専用技? と言われています。

【XY】ファンミーティング開催決定+サントラ予約引換イベント

We love pokemonは本屋にもアマゾンにもなかったので、別なネット書店で注文しました。


■【XYXYのファンミーティング開催決定

公式Twitterより、11月16日にポケセンヨコハマで開催。
テーマは音楽で、楽曲の話がメインみたい。増田さんと景山さんが参加。

また、11月13日のサントラ発売日に、景山さんが、ポケセントウキョーで予約引換&販売をしてくれるイベントがあるとのこと。
いずれも詳細は後日発表。
ファンミーティングは行けたら行きます……。行かなかったとしても、関連話題はまとめる予定です。


景山さんによる告知↓

【XY】フーパ、ディアンシー、ボルケニオン判明か!?

明日から4連休でーす。わーい


■【XY】例の3匹が判明?

img20131101_01.jpg
情報&画像元:RUMOUR: Three new Pokémon revealed?(pokéjungle.net)
これら3匹の名前は以前から商標の関連で分かっていましたが、ロムのハッキングが行われた結果判明した、ということのようです。
画像でのポケモンの出現レベルは低いですが、ハッキングで出現させたようなのであまり関係なさそう。
この一連の解析作業はFacebook上で行われていたようです。
Pokejungleでは、ボルケニオンの背中にあるものは粒子加速器に似ている、と言っています。
公式発表があるまでは正確かどうかわかりません。
海外版でも3匹の名前は同じなんですねー

【追記@15:44】
それぞれの図鑑ナンバーは、719:ディアンシー 720:ボルケニオン 721:フーパ ※ちなみに、722はダメタマゴ
ハッキングした人は2匹のメガシンカポケモンをすぐリークする、と言っています。
【XY】メガシンカポケモンが新たに2匹判明(ラティ系)+いろいろ

【追記@16:42】
Pokébipによると、この3匹のタイプも分かっているみたいです。以下の通り。
ディアンシー:岩/フェアリー
ボルケニオン:水/炎
フーパ:エスパー/ゴースト

【追記@11/2 5:13】
img20131102_01.jpgimg20131102_02.jpgimg20131102_05.jpg
ボルケニオンが技を使っている様子(ねっとう?)と、ポケパルレのディアンシー、ボルケニオン。
ボルケニオンの背中の輪はわかれるのか……。

【追記@11/2 6:50】それぞれの種族値と特性
719.ディアンシー 岩/フェアリー ダイヤモンドダスト(Diamond Dust) 50-75-175-75-175-50
720.ボルケニオン 水/炎 水蒸気(Water Vapor) 90-140-110-95-110-55
721.フーパ エスパー/ゴースト いたずらごころ 70-70-90-155-90-125


関連記事:
【XY】「ニャオニクス」他13匹のポケモン判明?
超メモpart84:フーパ、ディアンシー、ボルケニオンについて 他

Top

HOME



----------
□夢ジョウト御三家:2/27~11/30
□夢イッシュ御三家:~11/30
□攻略本マスボ*2:~11/30
----------
7/18:劇場版公開
9/17:超ダンジョン発売

柚也来夢

  • Author:柚也来夢
  • Twitterに生息しています。
    孵化余りの交換募集中。

    連絡先;raim2005(at)gmail.com
    環境;Win7+GoogleChrome最新版,iOS7.2(iPhone5)+safari
    ※閲覧はPC推奨

    follow us in feedly

※下の方が新しい記事です
■ORAS
*コロコロの記事
2014-06:発売決定告知
2014-07:主人公/御三家/グラカイ詳細
2014-08:メガメタグロス/ジムリ四天王一部
2014-09:新規メガ3匹/コンテスト
2014-10:新規メガ3匹/ミツル
 └11月号予告
2014-11:メガラティ/空マップ

*公式/その他の情報
暗号ORAS発売決定(初報)
商標:デルタエメラルド100:考察
E3告知発売日等判明@E3
スーパーひみつきち
メガヤドラン&メガタブンネ
 └WCSでメガヤドラン
ヨーロッパ予約特典+缶
 ├2DSバンドル版
 └韓国の予約特典
新旧マップ比較
予約特典の紹介
 └店別予約特典メモ
ポケセン特典/クリアポスター
サントラ情報
Amazonページの新規SS
ニコ生7時間特番
 ├ニコ生特番のSS集
 └メガレックウザ確定

*インタビュー記事
2083フリーペーパー vol.8

*各種まとめ
6/13公式更新分まとめ
7/14公式更新分まとめ
8/10公式更新分まとめ
9/12公式更新分まとめ
10/15公式更新分まとめ
特別体験版情報まとめ
├新規メガシンカ+αのまとめ
├発売前情報まとめ

*動画/PV
ポケテレ予告グラカイ動画
メガヤミラミ判明詳細
7/27ポケテレ
8/20公式更新の動画集
冒険紹介映像
9/7ポケテレ
TVCM2本
9/21ポケテレ
Act2予告(ラティシルエット)
10/12ポケテレ

*超メモ
96:時系列など
99:メガシンカの種族値変化
101:ORASのホウエン図鑑
102:メガシンカはカロス"だけの現象"?
103:キンセツシティの改変

----------
■ポッ拳
商標出願
ニコ生予告ポッ拳正式発表
■名探偵ピカチュウ
新作は探偵ゲー?
商標出願
公式サイト
ORAS:日本公式 / 英語公式
XY:日本公式 / 英語公式 / 任天堂 / PGL
過去の記事まとめリンク
ポケダン時/闇 / ポケレン2 / プラチナ / ポケダン空 / HGSS / BW / BW2 / XY / ORAS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。